2926円 池づくりの必需品。ライナーなどに傷がつかないよう下に敷くクッション材。 池 流れ ウォーターガーデン ライナー シート 保護 フェルト DIY タカショー / アンダーライナー 90cm×4m /A 花・ガーデン・DIY エクステリア・ガーデンファニチャー 水まわり用品 ガーデン噴水・庭池 池づくりの必需品 ライナーなどに傷がつかないよう下に敷くクッション材 人気ブランド多数対象 池 流れ ウォーターガーデン ライナー シート A タカショー 保護 アンダーライナー フェルト DIY 90cm×4m 2926円,アンダーライナー,保護,ライナー,ウォーターガーデン,池,タカショー,池づくりの必需品。ライナーなどに傷がつかないよう下に敷くクッション材。,/,/heartweed718303.html,フェルト,DIY,花・ガーデン・DIY , エクステリア・ガーデンファニチャー , 水まわり用品 , ガーデン噴水・庭池,/A,acupunturadaeco.com.br,流れ,シート,90cm×4m 2926円 池づくりの必需品。ライナーなどに傷がつかないよう下に敷くクッション材。 池 流れ ウォーターガーデン ライナー シート 保護 フェルト DIY タカショー / アンダーライナー 90cm×4m /A 花・ガーデン・DIY エクステリア・ガーデンファニチャー 水まわり用品 ガーデン噴水・庭池 2926円,アンダーライナー,保護,ライナー,ウォーターガーデン,池,タカショー,池づくりの必需品。ライナーなどに傷がつかないよう下に敷くクッション材。,/,/heartweed718303.html,フェルト,DIY,花・ガーデン・DIY , エクステリア・ガーデンファニチャー , 水まわり用品 , ガーデン噴水・庭池,/A,acupunturadaeco.com.br,流れ,シート,90cm×4m 池づくりの必需品 ライナーなどに傷がつかないよう下に敷くクッション材 人気ブランド多数対象 池 流れ ウォーターガーデン ライナー シート A タカショー 保護 アンダーライナー フェルト DIY 90cm×4m

池づくりの必需品 ライナーなどに傷がつかないよう下に敷くクッション材 人気ブランド多数対象 池 流れ ウォーターガーデン ライナー シート A 卓出 タカショー 保護 アンダーライナー フェルト DIY 90cm×4m

池づくりの必需品。ライナーなどに傷がつかないよう下に敷くクッション材。 池 流れ ウォーターガーデン ライナー シート 保護 フェルト DIY タカショー / アンダーライナー 90cm×4m /A

2926円

池づくりの必需品。ライナーなどに傷がつかないよう下に敷くクッション材。 池 流れ ウォーターガーデン ライナー シート 保護 フェルト DIY タカショー / アンダーライナー 90cm×4m /A






■商品名:アンダーライナー 90cm×4m
■コード:20349900

池づくりの必需品。
ライナーなどに傷がつかないように一番下に敷きます。
池の形に合わせてカッターなどで切断してご使用下さい。

サイズ約90cmx4m 約8mm厚
重量約2kg
素材フェルト

※施工・使用上のご注意※
・寒冷地で使用される場合、池が凍る前に水を抜いて下さい。
・ライナーは丁寧に扱ってください。ライナーの損傷は水漏れの原因となります。
・気温が-20℃~50℃の範囲でご使用下さい。
・池が完成した直後には魚を入れないでください。池の本体がしっくり落ち着き、水温が周囲の気温や環境になじみ、植えた水中植物や土が安定してから魚を入れて下さい。
・池で飼う魚の大きさの目安は、池の表面積1平方メートルに対し水深1m毎に、体長25cm程度の魚1匹が適当です。

防水シート/池/ビオトープ/ビオガーデン/ウォーターガーデン/業務用/エクステリア/外構/タカショー

池づくりの必需品。ライナーなどに傷がつかないよう下に敷くクッション材。 池 流れ ウォーターガーデン ライナー シート 保護 フェルト DIY タカショー / アンダーライナー 90cm×4m /A

導入実績(2021年9月30日)
国内:2,350
海外:909
  • Asprovaによる「計画作成効率化」

    計画立案がスピードアップし、迅速かつ
    正確な納期回答により機会損失を減らせます。

  • Asprovaによる「見える化」

    将来の設備負荷状況を把握できるため、シフト変更や外注等、早めの対応が可能になります。

  • Asprovaによる「在庫削減」

    生産計画の精度を高めることで、
    資源を最大限に活用できるようになります。

  • Asprovaによる「工程情報の共有化」

    工程情報を全社的に共有することで、トラブルが発生した際にも柔軟に対応できます。

アスプローバへのお問合せ